HOME > アクティビティ情報

 

登山・トレッキング

日本百名山でもある旭岳は、旭岳ロープウエイを利用すれば1,600m地点まで到着できる気軽さがポイントです。

ロープウエイ下車後に頂上を目指すのであれば、登り約3時間が目安です。高山植物、また紅葉の名所でもある裾合平(すそあいだいら)までは約2時間30分です。

旭岳をスタートし、黒岳までの縦走、または大雪山系の山々を経て富良野や新得へ数日かけての縦走などさまざまな楽しみ方があります。

本州とは条件等が異なるため、事前の情報収集が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。 

 

旭岳の姿見エリアにはゆっくりと歩いて約1時間ほどで一周できるトレッキングコースがあり、運動靴で気軽に高地の景色を楽しむことができます。

コースからは7月にはエゾノコザクラなどの可憐な高山植物の花畑が、9月中旬~下旬には地面を真っ赤に染めるチングルマの葉紅葉がご覧いただけます。

サイクリング

東川町の中心部を少し離れれば、水田が碁盤の目のように並んでおり、傾斜も少ないため気軽に田園風景を見ながらサイクリングを楽しむことができます。個性的なクラフトギャラリーや一軒家のカフェなどを目指して、1日かけてのんびりと東川町を探索するのに自転車は最適です。

経験者であれば、キトウシ森林公園から忠別湖を目指し、湖畔を一周して戻る約48㎞のルートがおすすめ。さらにチャレンジを目指すなら、旭岳ビジターセンターのある標高1,100m地点に向かうルートもあります。こちらは急な傾斜もありますが、途中で木々の間に旭岳が見えてくると、ゴール地点へ向かうガッツが湧いてきます。

旭岳温泉に着いた時の達成感は何とも言えませんが、その後に入る温泉も最高なひとときを与えてくれます。

町めぐり用のタウンサイクル、本格的なロードバイクのいずれも道の駅ひがしかわ「道草館」ほか、町内各所でレンタルが可能です。

 

 

ゴルフ・パークゴルフ

本格的なゴルフはコート旭川カントリークラブでお楽しみいただけます。東川町内の風景を見下ろしながら進むコースは、旭川市内から約20分の位置とは思えないほど雄大な自然を感じさせてくれます。

 

パークゴルフ場は東川町内に3か所あります。キトウシ森林公園内にあるキトウシパークゴルフ場、忠別川親水河川公園パークゴルフ場、大雪遊水公園パークゴルフ場のいずれもそれぞれの地形を生かしたコースで、春から秋にかけてのオープン期間は町内外から訪れるパークゴルフ愛好者で賑わっています。

 

カヤック・SUP・フィッシング・ラフティング

忠別湖の周辺にはいくつか駐車場があり、中でも親水広場は砂浜になっているためボート・カヤックなどが着岸しやすい場所になっています。

比較的おたやかな湖面は、晴れていれば旭岳の姿が映り込むこともあり、本州のように多くの人で混雑することもないので、大自然をひとり占めしたような気分を味わうことができます。

大雪山系の雪解け水が流れ込む忠別湖は真夏でも水温20℃を下回る冷たい水のため、ウエットスーツや防寒着などをご用意ください。

また、最近は忠別川でのラフティングも人気です。忠別川は夏でも豊富な水量で軽快に川下りができますが、比較的穏やかな流れでファミリー層にも人気があります。

フィッシングは忠別湖とそこから下流の忠別川がニジマスや山女魚のポイントです。

 

スキー・スノーボード

旭岳は良質なパウダースノーで知られ、山岳スキーを楽しむスキー・スノーボーダーが世界中から訪れてきます。旭岳ロープウエイは冬期間も運行しており、スキーリフト代わりにスキーヤーを1,600mまで連れて行ってくれます。真冬には気温がマイナス20℃になることもあり、気象条件は厳しいながらも、軽くて舞い上がる雪とダイヤモンドダストやサンピラーなどの美しい自然を楽しめるアウトドアファンから絶大な支持を得ている場所です。

ファミリー層に人気なのは東川町中心部から車でわずか5分の場所にあるキャンモアスキーヴィレッジです。

レベルの異なるコースが6つあり、みんなが楽しめるスキー場です。

 

スノーシュー

スノーシューウォーキングは冬に気軽に楽しめるウィンタースポーツで、経験がない人でもすぐに慣れて雪の上を歩いていくことができます。旭岳や天人峡の樹林帯を歩けば、まるで日本とは思えないような雄大な自然を満喫でき、サラサラの粉雪を体感できます。

旭岳温泉から入ることができるルートもあり、旭岳ビジターセンターに立ち寄ればスタッフが詳しく説明をしてくれます。

東川町内から5分のキトウシ森林公園では白樺並木を抜けるコースや高台から雪景色の東川町を見下ろせる場所などがあり、冬の澄んだ空気の中で身体を動かし、リフレッシュする場所に最適です。

スノーシューは道の駅ひがしかわ「道草館」のほか、キトウシ森林公園旭岳ビジターセンターでレンタルを実施しています。東川町内で宿泊されるかたには割引特典もありますのでお気軽にお問合せください。

 

クロスカントリースキー

旭岳クロスカントリーコースは例年11月から5月までの6か月間利用でき、これまで多くのオリンピック選手が練習に訪れて聖地と例えられることもある由緒あるコースです。自然の地形を生かして作られた林間コースは、早朝にピステンで整備され、選手たちが最適なコンディションで滑ることができるようになっています。夜間照明もついており、日暮れが早い冬期間でも長時間使用できます。

コースは総距離8㎞で、3つのコースがあります。デイユースの際は旭岳ビジターセンターで受付を行って下さい。コースを維持管理していくために利用者には協力金をお願いしています。

旭岳ビジターセンターや旭岳温泉の宿泊施設でクロスカントリースキーのレンタルを実施している場所もありますので、未経験の方もぜひこの素晴らしいコースを体感してください。

「ようこそ東川」は一般社団法人ひがしかわ観光協会が運営する北海道東川町の観光情報を提供するホームページです。

© Higashikawa Tourism Association このページに掲載された情報や写真などの素材の無断使用・転載はご遠慮ください。