HOME > エリア案内 > 忠別湖

忠別湖

忠別湖は、石狩川水系忠別川の上流部、旭川市中心部と旭岳の間に位置し、洪水調節、水力発電、上水道の供給、かんがい用水の供給、流水の正常な機能の維持を目的とし、平成19年に完成した多目的ダムです。 ダム湖周辺には眺望できる駐車場が数か所あり、雄大な自然とともに、四季折々の美しい景色を楽しむことができます。無風の日に鏡のような湖面に映る旭岳の様子は絶景です。

 

忠別ダム景観ビューポイントと駐車場の情報はこちら
忠別ダムの情報はこちら(忠別ダム管理支所)

 

 

アクティビティ

忠別湖周辺は丘や柱状節理が囲み、6月には新緑が、10月には紅葉が湖の水面に美しく映え、多くのカメラマンが訪れる撮影スポットです。

 

湖は周囲を森に囲まれているので、比較的風も少なく穏やかな場所で、鳥のさえずりが聞こえてくる癒しのエリアは、ドライブや最近はサイクリングを楽しむ姿を多く見かけます。

 

湖の周辺にはいくつか駐車スペースが設けられ、東屋やベンチが設置されて休憩することもできます。

「親水広場」は湖際が砂浜になっており、ボートやカヤックを接岸させるのに便利な場所です。ボートを浮かべて釣りをしたり、カヤックやSUP(サップ)で北海道の自然を味わったりと、それぞれのアクティビティを満喫する姿がみられます。

「ようこそ東川」は一般社団法人ひがしかわ観光協会が運営する北海道東川町の観光情報を提供するホームページです。

© Higashikawa Tourism Association このページに掲載された情報や写真などの素材の無断使用・転載はご遠慮ください。