[Stock]

10/1(土) 観察会、ちょっと拡大版 [2016/09/28]

 [afresh]
ZOOM



 旭岳温泉にも紅葉が降りてきています。

8月末の初秋に行った観察会がなかなか好評?で秋のさなかに、という要望が多かったので、10/1土曜は、午後1時半から約1時間半、探勝路の紅葉や実り、新たに見つかったヒカリゴケ自生個所を訪れます。

今回、拡大版というのは、ふだんビジターセンターの運営にも協力して頂いているエコツーリズム推進協議会の山下さんもガイドとして加わるので、人数が多少多くても対応でき、多少きめ細かに質問・疑問に答えられると思います。

 参加費は300円です。
 参加したい方は、午後1時20分位までにはおいでください。
 時間は約1時間半程度を考えていますが、多少前後する分はご容赦ください。
 観察して歩く場所は、当日の地面の状態にもよりますが、湿原探勝路のロータリーから野営場の辺りを想定していますが、前日・当日の天候等によって変わります。

 お問合せは旭岳ビジターセンター0166-97-2153菊地まで。

 

バス時刻 10/1から変更 [2016/09/23]

 [Stock]
ZOOM



 旭岳温泉に来るバスの時刻が10/1から変わります。

 いままで1日3便でしたが、4便になり、一番早く着くのが9時過ぎなので、スキーにしろ、自然散策にしても午前中の時間に余裕ができるのはいいですね。

 時刻表はコチラをご覧ください。
 
(左の図は、駅や空港、旭岳<旭岳温泉のロープウェイ駅前>など要点だけ切り貼りしたものです。)

 

 

旭岳温泉 高山植物園 [2016/09/20]

 [afresh]
ZOOM



 今朝は旭岳温泉も、ビジターセンターの温度計で最低が4℃。

近くの高山植物園では、ナナカマドやマルバシモツケが良い色です。
旭岳温泉に多いダケカンバの葉も3-4割黄色くなってきた感じです。
 

 

 [afresh]
ZOOM

 

 探勝路沿いの地面に多いマイヅルソウの実も、この涼しさで真っ赤なものが多くなりました。
 まだら模様の赤がつながり、クリーム色の部分が無くなると、透明になります。

安全登山情報 [2016/09/20]

 [Stock]
ZOOM



 9月10月は登山者や観光で訪れた方の事故の多い時期です。
大勢の人が訪れていることが第一の要因ですが、寒気が強まり、雪も降る時期です。

 下りでの転倒、道迷いに十分ご注意ください。

 旭岳など大雪山系を含む北海道一円の山岳事故の状況は、
 9月の傾向と防止対策はコチラ
 10月はこちらです。

 

19日の姿見 [2016/09/19]

 [afresh]
ZOOM



 早朝の姿見は5℃、(山頂はなかなか姿を見せませんでしたが、)まずまずの好天。
 セオリーどおり、いい赤色が発色してきました。

 まだ緑の部分や色づきの薄いところもあり、明日明後日の朝も低温と好天が予想されますから、明日から秋分の日や次の週末は、今週末の色調よりワンランク上の紅葉が期待されます。

※9月下旬の休日祭日の混雑・渋滞には十分ご注意ください。好天が重なるようなら、7時前にロープウェイに乗り、昼飯頃には下の駅にいたり、帰り道を走っているくらいの、人より早め早めの移動がオススメ。行き帰りも山中も、怪我や事故には十分注意してください。※

 

 

 [afresh]
ZOOM

 

 同じ日でも、低温(5℃位)の後の日照は数時間でも効果を示すようです。

遠方(当麻岳の麓のピウケナイ川沿い)の赤色が、朝より出ているのが、日射や画像サイズの違いはありますがお判りいただけますでしょうか?

十勝岳で雪? [2016/09/18]

 [afresh]
ZOOM



 今日夕方、旭岳温泉の野営地(旭岳青少年野営場)に着いたお客さん、十勝岳に登ってきたが、途中で雪が降ったとのことです。かなり気温が下がっているので、山中で泊まるような方はご注意ください。

(p.s. 黒岳や忠別岳でも降雪があったとの登山者情報が寄せられています。)

 明朝はかなり冷えそうですが、日中は好天が期待されます。

 旭岳温泉の紅葉も徐々に進み、明日午後は1時半から約1時間の、センター周辺の自然探勝路を歩く観察会が実施できます。ひとり300円です。

 

今日の姿見 [2016/09/18]

 [Stock]
ZOOM



 このところ、日々色づきが進んでいます。
これは今朝の10時頃です。

 9月いっぱい、朝8時半と10時半の2回、姿見周遊コース1周約1.5時間のネイチャーツアーがひがしかわエコツーリズム推進協議会主催で行われています。
 旭岳ビジターセンターの私(菊地)も、これに協力して時々ガイドしますが、明日がその日。好天が期待されます。
(センターの職員がいない間は、エコツーリズム協議会のスタッフと、旭岳監視員の方が留守番に来ます。)

 

姿見状況、と明日から渋滞緩和対策開始 [2016/09/15]

 [afresh]
ZOOM



 姿見周遊コースの紅葉、この2日ほどでかなり赤色が発色してきました。

こちらは姿見展望台下の階段から姿見駅方向を見たところです。

 [afresh]
ZOOM


 明日からの週末と、来週末、この紅葉時期の交通渋滞の対策として例年、誘導係員を配置し、渋滞緩和協力金をお願いしています。
  詳しくはコチラをご覧ください。

 例年、駐車待ちの車列が長く伸びます。また、夕方にはロープウェイの乗車待ちの列が姿見駅の外まで長く続きます。できるだけ早く来て、早く帰れるようにすることをお勧めします。

(画像は渋滞の様子)
 

ヒカリゴケ [2016/09/15]

 [afresh]
ZOOM



 旭岳温泉では、探勝路沿いの岩穴3ヶ所で見られますが、そのうち1ヶ所はかなり光が衰えてきています。

 古いものは光らなくなってしまうので、見晴台コースのところのように立派な看板があっても全然見当たらないところもあります。
(上はフラッシュを焚いて撮ったもの、下は同じ位置でフラッシュ無しで撮ったものです。岩のすき間の暗い奥から、黄緑の光を反射させているのが、ヒカリゴケです。

 [afresh]


 だいたい、左のような位置で見られます。

こちらの地図は、地理院地図のサイトの作図機能などお借りして作成したものです。

紅葉状況 [2016/09/14]

 [afresh]
ZOOM



 午前中の姿見駅前です。

オレンジ色部分が増えています。

 [afresh]
ZOOM


 旭岳を正面にして左手(北側)の、当麻岳-安足間岳の斜面もようやく色づき始めたようですが、まだ緑色が勝っています。

 18日からの朝の最低気温が、紅葉を進ませそうですが、山中では水が氷ったり、振ればみぞれや雪になったりすることもありそうです。

 ロープウェイの終電は五時半ですが、それはもうほぼ日没です。旭川近郊では9月中下旬、真昼(南中時刻)は11時20分頃です。

 [Stock]
ZOOM



 自然探勝路では、クロツリバナの実がぱっくり割れています。クロツリバナより繊細な作りの、ヒロハツリバナの実はまだ緑を残しており、熟すのが遅いようです。

 マイヅルソウの実は、まだだんだら模様が多いですが、少し真っ赤な透明なものが見られるようになりました。

 今日も2人、午後1時半からの自然観察会に参加されました。明日・明後日・18・19も開催できそうですので、ご希望の方はセンター窓口にお申し出ください。ひとり3百円です。

back2016年09月next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめコンテンツ

旭岳周辺観光のご案内

天人峡周辺観光のご案内

アクセスマップ

上水道普及率0%の町 大雪旭岳源水のご案内

写真の町 東川町のLIVE CAMERAS



おすすめサイト

東川町

森カフェ

みちくさのススメ

思い出に残る体験をしませんか?ひがしかわDE感動体験


ようこそ東川 MOBILE SITE